食品

一口羊羹4本入り「大阪」

販売価格
1,000円(税込み)
在庫
取扱コード
J123
JANコード
4589938770972
販売期間
2022/04/08 10:00~

商品詳細

✿仕様
・外箱サイズ:縦110㎜×横138㎜×高さ22㎜
・個別商品箱サイズ:縦80㎜×横28㎜×高さ18㎜
只今発送分の賞味期限は、2023年9月4日となります。

大阪城天守閣と株式会社鶴屋八幡で共同企画した「一口羊羹」4本入り「大阪」です。

鶴屋八幡の技法は、約300年前の元禄時代まで遡ります。元禄15年(1702年)創業で、江戸時代の上方で有名であった、老舗菓子店・虎屋伊織が起源になります。

当主に実子がなく、当主より厚い信頼を得ていた今中伊八氏が職人達と製法、技術を踏襲し、文久3年(1863年)、同じ高麗橋に鶴屋八幡の暖簾を掲げました。現在も本店は大阪市中央区今橋にあります。

「一口羊羹」は、生菓子風のしっとりとした柔らかさに特徴があり、職人が時間をかけて丁寧に炊き上げ、あっさりとした程よい甘さをご賞味いただけるように作られています。

個別商品のパッケージには、本商品に限り、豊臣秀吉所用と伝わる大阪城天守閣の所蔵品を意匠化しました。なお、ご購入いただいた方へのお楽しみとして個別商品のパッケージに描かれた大阪城天守閣の所蔵品を紹介する口上書を製作し商品に同封しています。

①「明の春」…馬藺後立付兜(ばりんうしろだてつきかぶと)
②「抹茶羊羹」…桐文蒔絵軍配団扇(きりもんまきえぐんばいうちわ)
③「栗羊羹」…蜻蛉燕紋様陣羽織(とんぼつばめもんようじんばおり)
④「夜の梅」…富士御神火文黒黄羅紗陣羽織(ふじごしんかもんくろきらしゃじんばおり)

2022年10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2022年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日(受注、お問合せ業務のみで発送はできません)
  • 年末年始休暇(26日までのご注文は年内発送いたします)