図録

特別展「高台院ー天下人秀吉に連れ添った伴侶ー」

販売価格
1,200円(税込み)
在庫
取扱コード
T0049
JANコード
2000050101557

商品詳細

秀吉の妻となった高台院(北政所、おね、ねね、ねい)は、家族や家臣団をたばねることや、政治向きのことなどで、独自の大きな役割を果たしました。秀吉と死別してからは、京都に住んで亡夫の冥福を祈る一方、大坂城と連携しながら豊臣家存続のために尽力しました。高台院が数え76歳で生涯を閉じたのは、寛永元年(1624)9月6日のことです。その没後400年を記念して開催するこの特別展では、高台院ゆかりの高台寺(京都市東山区)の特別協力を得て、遺品や関連資料により高台院の活動を紹介します。

■備考■
発行日 2024年3月23日
編集・発行 大阪城天守閣
B5判、108ページ

2024年06月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2024年07月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日(受注、お問合せ業務のみで発送はできません)
  • 年末年始休暇(25日までのご注文は年内発送いたします)